Bary Labolatories

20代リーマンが投資、ゲーム、ライフハックを紹介するブログ

SBI証券で注文するときのエラー(WECES01300)につまずいたという話

SBI証券で逆指値注文した際にエラーとなり注文を拒否されました。Google検索しても一発で出てこないためメモ代わりにブログに書いちゃいます。

エラー内容は以下です。

指値注文の注文を執行するための参照価格を正しく入力してください。(WECES01300)

 

 

結論から言うと、値段の刻みがあっていないことが原因です。

 

値段の刻みのことを専門用語で呼び値と言い、値段によって呼び値が決まります。例として[7606]ユナイテッドアローズを挙げると、2017年1月2日時点の現在値は3,225円です。5,000円以下の呼び値は5円と決まっているため、注文時に3,221円とか入力するとエラーになります。というかエラーになりました(´・ω・`)しょうもない(´・ω・`)

 

呼び値については当然ですが、東証がまとめてます。

内国株の売買制度 | 日本取引所グループ

 

株に詳しい人からすると当たり前ですが、株初心者だと意外とつまずくと思います。Yaoo知恵袋にも同様の質問があったので意外と困ってる人いるんじゃないでしょうか。

初心者ほど初歩的なエラーでつまずくというのは悲しいものですね(´・ω・`)

 

あと、自戒として書きますが、最近は自分で考えることが少なくなったと感じます。今はGoogle検索で簡単に答えが出る時代です。実際このエラーが出た後すぐにGoogle検索してました。まず検索して答えが出なかったら考えるという課題解決方法は効率性はあるのですが、自分の頭を使って考える能力は養えなません。と言うか癖になってるんですよね(^_^;)

自分の人生に責任を持つのは自分であり、より良い人生にするためには検索する能力だけでなく、自分の頭で考えて選択する能力が必要です。検索が癖になっている自分を反省して思考できる大人になりたいものです。

 

おわり

 

スポンサーリンク