Bary Labolatories

20代リーマンが投資、ゲーム、ライフハックを紹介するブログ

ハドソン川の奇跡は万人受けする良映画だった件

1月25日に映画「ハドソン川の奇跡」がレンタル開始しました。

 

どんな映画?

2009年に実際に発生した飛行機の不時着事件を映画化したものです。

機長は墜落する飛行機をハドソン川に不時着させて乗員全員を奇跡的に生還させる偉業を成し遂げました。しかし、政府に「不時着」ではなく「墜落」させた張本人と疑惑をかけられてしまいます。

 

感想

突然発生した事故を奇跡的に回避し、人々の良心によって全員の命が助かるという大団円の物語(しかもノンフィクション!)なので観ていてスッキリします。

人々の助けようとする気持ちは美しいんですよねー

前半は会議のシーンが目立つので大人向け&眠たくなりますが、後半は不時着のシーンや嫌疑を論破するシーンという物語のキモがあるため釘付けになります。

あと1.5時間で短めです。

Yahoo!映画では話題の「君の名は」が4.13点に対して、ハドソン川の奇跡が4.23点なのでネット上の評価も高いようです。

 

Huluなどのオンデマンド動画サービスではAmazonビデオとdTVでレンタルできます。

どちらとも400円です。

http://amzn.to/2kwD5iu

 

 

 

スポンサーリンク