Bary Labolatories

20代リーマンが投資、ゲーム、ライフハックを紹介するブログ

イニシエダンジョンとかいう神ゲー

ブラウザゲームをご存知でしょうか?

PCのブラウザ(InternetExplorerやGoogleChrome)からWEB上でプレイできるゲームです。

その中でも最近ハマっているローグライクゲームを紹介します。

f:id:barycom:20170311222553p:plain

 

 イニシエダンジョンとは?

風來のシレンやディアブロなどのハクスラをターン制でなくアクションRPGに変更し、ドラクエの風味にしたのがイニシエダンジョンです。

ターン制ではじっくり考えて行動しますが、イニシエダンジョンはじっくり考えているとすべてを失うのでスリルのあるプレイを楽しめます。

2015年のフリゲ大賞では見事1位を獲得しており、3位以降には約6倍の差を付けています。

フリゲ2015 あなたが選ぶ今年のベストフリーゲーム

  

イニシエダンジョンの特徴

絶妙な緊張感

序盤はサクサク進むのですが、先に進むにつれてモンスターがどんどん凶悪になります。

中盤では「階段を降りたら目の前に自爆モンスターがいて即死」とかざらです。

イニシエダンジョンでは死亡するとキャラをロストするため死亡時のデメリットがかなり強烈です。

人生死んだらそれっきりスタイルなので、プレイングはスリル満点です。

一瞬の気の迷いが死に直結するため、少しでも有利にすすめるために常に強力なアイテムを探し求めます。

しかし、ダンジョンを深く潜れば潜るほどモンスターも強くなっていくのでさらに強力なアイテムをGETしたくなります。

このように、強烈なデメリットがアイテム厳選の良いスパイスになっています。

 

独特の機能が遊び方を広げる

ソウルを利用した永続強化

実績をクリアすることでソウルを貰えます。

ソウルを支払うことでHPなどのステータスや取得経験値を底上げできます。

新規作成したキャラの能力が底上げされるためプレイすればするほどリカバリが早くなります。

 

死亡ログとゾンビシステム

キャラが死んだとき、死ぬまでの軌跡が動画になって全プレイヤーに公開されます。

さくっと他プレイヤーの死に様を見れるのは今までになかったサービスです。

また、死亡時に低確率でゾンビになります。ゾンビは死ぬまでに持っていた装備をドロップするので、うまく倒せば他プレイヤーが持っていた強力なアイテムをGETすることができます。

 

高クオリティのドット絵とBGM

ドット絵が細かく、敵を倒すとドット単位でバラバラになります。

NPCごとにデザインは異なる上、武器ごとにユニークなドット絵が描かれているので装備するのも楽しくなります。

BGMはどれも環境に適していて素晴らしく、フリゲにありがちなしょぼいBGMはまったくありません。

 

導入部がユーザーフレンドリー

ストーリーがシンプルで世界観に入り込みやすくなっています。

ストーリーは一行で説明が付きますから。↓

ダンジョンの地下深くに眠るといわれる「ふろうふしのみず」をとってくる

操作説明を序盤のチュートリアルでさくっと説明してくれます。
そもそも操作がキーボードは移動とショートカットの6種しか使わないから簡単!
(elonaとか多すぎるからね)

このクオリティでフリーゲーム(無料)

ここがイニシエダンジョンの一番すごいところ(笑)

ストーリー・ゲーム性・デザイン・BGMどれも今までやったフリゲの中で最高ランクですが無料でプレイ可能です。

広告はWEB上に表示されますが、プレイ画面には何の影響もないため広告が邪魔!なんてことはありません。

公式LINEスタンプやグッズ販売があるのでそちらで儲けを出すという考えなのかも

 

おわりに

ハクスラのシレン・ディアブロ・トルネコをプレイしたことがある人や

ドット絵RPGのドラクエ・FFを経験している人は絶対楽しめると思います!おすすめ!

ちなみに私は上に挙げたゲームをすべて経験しており、どっぷりハマっています。

 

 

スポンサーリンク