コインチェックに内容証明を送ってみた

どーも、baryです。

先日Twitterでコインチェックで出金制限食らった人は早めに内容証明郵便を送ったほうがいいとの情報を入手したため、早速やってみました。

コインチェックに久々ログインしたら、20万と思っていた資産が実は30万で、本当に気分が滅入ります。100万前後の被害にあった人と比べると安いもんですが、それでも取り戻したい。

Twitterの賢い方々によると、コインチェックの出金被害にあった方はなる早で内容証明を送ったほうがいいそうです。

 

これとか

 

これとか

 

 という訳で内容証明を送った

ネットでテンプレートを参考にしつつ書きました。

内容証明は26文字以内で20行以内等ルールがあるので書く人は注意してください。

あと私が送った内容証明はただの「支払い請求書」となっていますが、上のツイートで「債務不履行による損害賠償請求の内容証明を送ったほうが良い」とツイートされているのでこれから送る人はタイトルを変更した方が良さげです。

仮想通貨の請求を文章作成時点の時価にしていますが、これが妥当なのかは全くわかりません。とりあえず請求したれの精神で書いています。

f:id:barycom:20180201003947p:plain

文章執筆は書き方調べるのも含めて2時間あれば余裕です。

送付は内容証明郵便対応の郵便局かネットで内容証明郵便できます。

e内容証明(電子内容証明サービス) - 日本郵便

 

内容証明を送ると何がよいのか?

 

ググって見たところ、大きく2点あります

  • 心理的圧力
  • 請求の証拠

個人相手なら心理的圧力の効果を望めますが、今回は会社相手なのであまり効果なさそう。

今回の内容証明の目的は請求した証拠を作るという点ですね。

埋め込みツイートの方も言ってますが、コインチェックが破産した際に請求日から起算して遅延損害金というお金を請求できるようです。

コインチェックに入金しているお金が多ければ多いほど、遅延損害金は大きくなりますね。渡しの場合30万なんで大した額にならないのでしょうけど。

 

内容証明を送ったら必ず返金できるのか?

コインチェックが破産した際、内容証明を送ったから特別早く請求できるわけじゃなさそう。

会社が破産した場合、債権を回収する順番は以下のように決まっていて、

  1. 財団債権(税金など)
  2. 優先的破産債権(未払いの給与など)
  3. 一般的破産債権(上記以外)←入金していたお金(債権)は多分ここ
  4. 劣後的破産債権(遅延損害金など)

配当の順番 | 弁護士による会社の再生・破産の法律相談

財団債権と優先的破産債権でコインチェックの資産がなくなったらお金は帰ってこないんでしょうね・・・。

 

というか4年前のマウント・ゴックス事件でさえ、今だに債権者と揉めているので破産したら資金を回収するのは難しそうです。

www.nikkei.com

 

真剣に資金回収したいが・・・

情報ソースが某ネット掲示板ですが倒産も噂されています。

コインチェックが「破産申請予定」と内部告発、混乱広がる - ライブドアニュース

会社の資金を内部の人間にばら撒いてから倒産した場合、債権の回収はできなくなると思うので資金回収はほぼ無理なのでは、と悲観しています。

裁判所の力を借りて強制執行してもらえばいいのかなと思うのですが、知識が無さすぎて次のアクションがわからない・・・

残り時間は少なそうですが引き続き調査して行きたいと思います。

 

スポンサーリンク