2018年8月の運用成績

2018年8月の運用成績は以下のようになりました。

 

運用結果

個別株式 

f:id:barycom:20180916164233p:plain

含み益は+48.4万(前月比+17.3万)となりました。

ラクスとインソースで10万くらいプラスになっていますね。

ラクスとトラスト・テックが前月比+20%なあたりが影響大きいです。

 インソースは最近±10%を行ったり来たりで信用なりませんが、ラクスのクラウドサービスの成長率とトラスト・テックの堅い業績には期待です。

投資信託

f:id:barycom:20180916164707p:plain

合計金額が消えて見づらくなっていますが、+2.1万(前月比+1.6万)となりました。

なお、ひふみプラスは売却しました。私のひふみの運用成績は以下の通りです。

2017年と2018年で通算+5.61%でした。ひふみの輝かしい運用成績と比べるとそんなもんかという感じです。

f:id:barycom:20180916165240p:plain

  ひふみ投信は日本の中小株に投資して好成績を叩き出してきたが、最近は運用資金が大きすぎて大型株や米株に手を出すよう方針を変えており、①今までのパフォーマンスは期待できない。ファンドマネージャーが大塚株の女性社長と仲が良く、②損切りが遅くなった。

上記2点でひふみプラスの解約を決めました。

 

8月はそんな感じです。

スポンサーリンク